似合う髪型の選び方

似合う髪型が分からない!その悩みを解決する方法は?

こはま
自分に似合う髪型って、意外に分からないですよね?
そんな悩みを持っているあなたに
【似合う髪型が分からない時の解決方法を、お伝えします】
こはまプロフィール

【読んでもらいたい人】

  • どんな髪型にして良いのか分からない
  • どんな髪型が似合うのか分からない
  • 今の髪型が似合っているのか判断出来ない
  • 自分には似合う髪型がないと思っている

そんなあなたに読んでもらえると嬉しいです

 やりたい髪型が私に似合うか分からない!?そんな時は

APA子
やりたい髪型はあるんだけど、、、似合うか心配

こはま
『やりたい髪型が似合う髪型』とは限りません
それは、間違い無い事実ですが
そんな時は、『やりたい髪型を美容師に見せて相談する』と良いですよ

自分で悩まずに、やりたい髪型伝え
【自分に似合うか相談し、似合う様にアレンジしてもらう】
のがベストです

『あなたがやるべきは』
やりたい髪型をの写真を何点か美容師に見せ
『後は似合う様にお願いします』と伝えればOK

その時のポイントはやりたい髪型の写真を何点か見せることです

同じ様な写真でも大丈夫なので
何点か写真を見せる事で

あなたのやりたい(好きな)髪型のテイストが分かる

からです

具体的には、こんなカウンセリングが行われます

お客様
『今日はこんな感じにしたいです』

→写真を見せる

美容師(心の声)
持ってきた写真の共通点を見て
・自然に外はねする長さ
・髪の毛の質感は柔か
・全体の雰囲気は大人っぽい感じ
・ナチュラルなテイスト

が、なりたいイメージかな?

美容師
『この写真の長さは自然に跳ねる長さなので、長さは鎖骨位で、髪の毛は柔らか見せたいので、ベージュ系はどうですか?』

(確認作業)

お客様
『はい、それでお願いします』

美容師(心の声)
この長さだと、顔が長く見えてしますので、それをカバーするには?

持ってきた写真の前髪の長さが、長めや短めがあるので
前髪はこちらである程度デザインを決められるかも?
→など、似合う感じにデザインし直して提案

美容師
『この長さの場合、顔が長く見えるので、前髪は少し長めで、幅は広めにすると似合う様になりますよ』

なんて、提案をしてくれます
なので、もしやりたい髪型がある場合はそれを美容師に見せて
相談で決めるのが良いです

【美容院で髪型の写真を見せるのは恥ずかしく無いです】
美容院で写真を見せて頼む方はたくさんいますし
写真で好みを共有するのは美容師側としても有難い事です

恥ずかしがらずに是非見せて下さいね
美容室で髪型の写真を見せたら、恥ずかしい⁈美容師が回答します

 

 似合う髪型が分からない!?美容師に相談するのが一番

APA子
似合う髪型が分からない。。。今の髪型が似合っているのかすら分からない。。。

こはま
そんな時は、その気持ちを美容師にそのまま伝えればOK

僕たち美容師は『髪の毛を切る』ではなく、ヘアデザインをするのが仕事です

言われた通りの髪型をカットするのも悪く無いですが
個々にあったヘアデザインを提供する事が大切だと思っています

そして、そこに美容師の価値があると思っています

こはま
似合う髪が無い。
自分に似合う髪型が分からない。
大歓迎です
それこそ、僕たちに腕の見せ所です

【美容師に似合う髪型を相談する・おまかせにする】
美容院で似合う感じでお任せします!!
っと言われたら、美容師はどうするのか?
『おまかせと言われても、はい分かりました!!』
チョキチョキ!!

なんて事は無く、おまかせこそカウンセリング(話し合い)が大切です
詳しくは↓
【美容院でおまかせ】は困る?美容師が本音でお答えします

 

 似合う髪型が分からない?自分で見つける方法

こはま
一言で似合う髪型っと言っても、それぞれ髪質や、輪郭が違います
それに合わせたデザインは星の数程あります
ここでは、そんなに似合わせデザインの一部を紹介します

【輪郭別・似合う髪型】
【面長さんに似合う髪型】

  • 顎ラインから肩くらいのボブ
  • 顔まわりにボリュームがくる事
  • 前髪の幅は広め
  • 前髪の長さは、少し長め
  • 前髪は下ろし系
  • センターパートはNG
  • カラーリングは明るめ

以上が面長さんに似合う髪型を作る時のポイントです

具体的な髪型や、より詳しい説明は↓
【面長さんに似合う髪型】は「前髪の幅と髪の長さ」が重要なので画像付きで解説

【丸顔さんに似合う髪型】

  • ひり型シルエットの髪型
  • トップに高さを出す
  • 前髪の幅は狭め
  • 前髪は薄め
  • 前髪は左右どちらかに流す
  • 顔周りの髪の毛(後れ毛)を作る

以上が丸顔さんに似合う髪型を作る時のポイントです

具体的な髪型や、より詳しい説明は↓
まる顔に似合う髪型は?『前髪とフォルム』がポイントなので、画像で解説

こはま
自分で判断するのは難しいと思いますので、
参考程度に知っておくと面白いですよ
また、これら全部を取り入れる訳では無く
『やりたい髪型×なりたいイメージ×似合う髪型』
のバランスを見て、必要に応じて取り入れていきます

 似合う髪型の先に、なりたい女性象がある

似合う髪型なのは大前提ですが、その先には『自分のなりたい女性像』があるはずです

そのイメージに大きな影響を与えるのが【前髪】です

例えば

  1. 可愛く(モテ系)
    →流し系前髪
  2. 綺麗/大人っぽく
    →前髪が目にかかる長さ
  3. トレンドをおさえたオシャレ系
    →前髪で遊ぶ
  4. モード系
    →ラインの出る前髪

など、
【前髪のデザインだけでも、なりたい自分になれる】ことが出来ます

参考→『前髪でイメチェン|前髪の種類となりたい自分になる方法』

こはま
ここで伝えたいのは、似合う髪型の前に
『自分のなりたい女性像』も美容師に伝える事そして、それに合わせて
『似合う髪型×自分のなりたい女性像×髪質に合う髪型』を美容師に提案してもらうのがベストです

なので、実は似合う髪型は自分で探す必要は無く、僕たち美容師と相談して決めるのが一番です

 

以上『似合う髪型が分からない!その悩みを解決する方法は?』でした

OMOTESANDO APARTMENTとは

東京都内【表参道/青山】ある、完全マンツーマンのプラベートサロンの美容室です
シャンプーから仕上げまで完全マンツーマンなので、髪の悩みや髪型の相談など、親身になってご提案させて頂きます
※表参道アップルストアより徒歩4分

この記事を書いたのは

OMOTESANDO APARTMENT
Boss
『骨格や髪質+トレンド感』を意識した、似合わせデザインが得意です(特にショート〜ミディアムヘア)
髪型・髪の毛の事、どんな些細な事でもご相談下さい

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)