OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

ボランティア

髪の毛の寄付が出来る団体と、その条件

 

 

バッサリと髪の毛を切った時に、この髪の毛を何かに役立てる事は出来ないかな〜。

 

なんて思った方はいると思います。

漏れなく僕もその一人でした。
そして、色々と調べた所、実は髪の毛は寄付できる事を知りました。

そこで今回は、

 

髪の毛の寄付が出来る団体と、その条件

 

 

についてです。

※髪の毛の切り方は自分だと難しく失敗する事があると思いますので、自分の行きつけの美容室で各団体のホームページを見せると良いです。
また、表参道に来れる方はOMOTESANDO APARTMENTでも寄付活動を行っております。


 

Locks of love

 

癌の治療薬の副作用で、髪の毛を失ってしまった子供達の為に、無料でウィッグをプレゼントしているアメリカのフロリダ州のNPO団体。

 

 条件

  • 10インチ(25.4cm)以上の長さが必要
  • パーマやカラーをしていてもOK
    ※過度のダメージ毛(ブリーチを重ねている髪の毛等)はNG
  • 白髪が混ざっていてもOK
  • ウィッグや抜け落ちた髪の毛は受け付けていません。天然パーマの人は伸ばした状態で25.4センチあれば OK
    ※ドレッドヘアーはNG

 

特徴
日本の団体に比べて、ダメージ毛や長さの基準が低く、寄付しやすい。
お礼の手紙が来る。

アメリカの団体なので、英語の壁がある。※とても簡単

OMOTEANDO APARTMENTでは、通常Locks of love へ髪の毛の寄付をしています。
また、お店でカットしたお客様で、海外に送るのは大変だと言う方はお店でお預かりして纏めて送ります。

 


 

 

JHDAC(japan Hair Donation&Charity)

 

18歳までの子供達に寄付毛100%でフルオーダーのウィックを無償で提供する。日本のNPO法人

 

条件

  • 長さが12インチ(30.48㎝)必要
    ※それに満たない場合でも可。
    その場合、美容師の練習用ウィックにして転売し、
    その収益金をドネーションウィックの製作費にあてます。
  • カラー、パーマ、縮毛強制、白髪毛でも、主観的にダメージの少ない髪の毛ならばOK
  • 天然パーマの人は伸ばした状態で30.48㎝あれば OK

 

特徴
短い髪の毛でも、役に立つことができる
ウィックになる髪の毛の長さがLocks of loveより必要
日本の団体である

 


 

夏目 雅子ひまわり基金

 

カツラの無償貸与を行うと同時に、利用後のカツラに
滅菌・消毒・クリーニング・修繕を施し、再度カツラを無償貸与する活動を実施しております

 

条件

  • 髪の毛の寄付はやっていないが、使わなくなったウィックを寄付できる

 

※番外編として、ウィックを提供できる所です

 

もしご質問等あれば、Locks of loveについては多少お答えできる事がありますので、ご気軽にお問合せください。 

 

 

 

 

まとめ

自分の髪の毛を誰かの為に役立てる事が出来ます。
イメチェンしたい時や、フラダンスをやめてバッサリ髪の毛を切るタイミングがある時は少し思い出してもらえると嬉しいです。

 

 

 

OMOAPABOSS
こはま

  • 人気の記事
  • Pickup!
  • Category
  • Tag Cloud