OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

Donate Hair

【髪の毛の寄付が出来る美容室】OMOAPAと寄付の条件

の毛の寄付をする事 10年
ワールドビジョンジャパンの子供に募金をする事 14年
老人ホームのボランティアをする事 5年
社会貢献にやり甲斐を感じつつ、いい人アピールを欠かさないこはまです

 

今後も肩の力を抜いて、細く長く続けていきたいと思っています。
(いい人アピールも忘れずに)

 

さて、今日は文頭に話した髪の寄付の話です。
お客様の髪型をイメチェンした際に、『この髪の毛を持ち帰って枕にしよう!とか、お父さんに分けてあげたいw』とか、くだらない話をよくしていました。

そんなある日、本当にこの髪の毛の有効活用が出来ないか真剣に調べて見ました。
そうしたら、やはり活用出来る方法があったんです。

 

そう、髪の毛は寄付出来るんです。
そして、

OMOTESANDO APARTMENT(東京/表参道/美容室)でも髪の毛の寄付のお手伝いをさせて頂いています。

最近はダレノガレ明美さん、水野美紀さん、柴咲コウさん、ベッキーさん、熊田曜子さん、片瀬那奈さん、三吉彩花さん、山田まりやさん、等芸能人も髪の毛の寄付をして話題になっています。

 

そして、私もやってみたいと思っている方も多いと思います、
ただ、髪の毛が寄付出来る事が分かっても、寄付出来る団体によってその条件が違います。
そこで今日は

 

 髪の毛の寄付が出来る条件と方法・またその団体は?

についてお話ししたいと思っています。

※髪の毛の切り方は自分だと難しく失敗する事があると思いますので、自分の行きつけの美容室で各団体のホームページを見せると良いです。
また、表参道(東京)に来れる方はOMOTESANDO APARTMENTでも髪の毛の寄付の活動を行っております。

 

 髪の毛を寄付する為のカットの方法

髪の毛の毛束を四つに分け、輪ゴムで止めてます。
(30センチ取れるに毛先を残す)
そして、カット
〔ピッタリ25センチだと、多少の誤差がでて、使えない髪の毛が出てきてしまう為〕

そうしたら、ジップロック等に入れて送る。

(自分でやると大変な髪型になってしまうでの、担当の美容師さんに相談してみましょう)

 

 髪の毛の寄付が出来る団体とその条件

まずはLocks of love

初めて知ったのがこの『Locks of love』という団体で
OMOTEASNDO APARTMENT(東京/表参道/美容室)初めて寄付したのもココでした。

 

 Locks of love

Locks of loneとは↓

癌の治療薬の副作用で、髪の毛を失ってしまった子供達の為に、無料でウィッグをプレゼントしているアメリカのフロリダ州のNPO団体。

 

条件

  • 10インチ(25.4cm)以上の長さが必要
  • パーマやカラーをしていてもOK
    ※過度のダメージ毛(ブリーチを重ねている髪の毛等)はNG
  • 白髪が混ざっていてもOK
  • ウィッグや抜け落ちた髪の毛は受け付けていません。天然パーマの人は伸ばした状態で25.4センチあれば OK
    ※ドレッドヘアーはNG
  • カールしている髪の毛についても、真っすぐに伸ばした時の長さが10インチ(25.4cm)以上であれば寄付することができます。

 

寄付申込書 ↓
http://www.locksoflove.org/HairDonationForm.pdf
とても簡単な英語ですが、簡単に説明します

Name(名前)
Address(部屋番号・番地)
Suite/Apt(アパート・マンション名)
City(市・区・町・村名)
State(州・県名)
Zip(郵便番号)
Country(国名)
Telephone(電話番号)
Age, if minor(未成年者であれば、年齢)
Today’s Date(今日の日付)

Contribution Information(寄付金)なくても可
寄付金はクレジットカードで
番号・有効期限・カード名義の名前
Comments  メッセージがあれば

特徴

日本の団体に比べて、ダメージ毛や長さの基準が低く、寄付しやすい。
お礼の手紙が来る。

アメリカの団体なので、英語の壁がある。※とても簡単

OMOTEANDO APARTMENTでは、Locks of love へ髪の毛の寄付をする事が多いです。
また、髪の毛を寄付する為にお店に来て頂けると方も多くいらっしゃっています。
その際に、海外に送るのは大変だと言う方はお店でお預かりして纏めて送ります。

 

 JHDAC(japan Hair Donation&Charity)

 

18歳までの子供達に寄付毛100%でフルオーダーのウィックを無償で提供する。日本のNPO法人

 

条件

  • 長さが12インチ(30.48㎝)必要
    ※それに満たない場合でも可。
    その場合、美容師の練習用ウィックにして転売し、
    その収益金をドネーションウィックの製作費にあてます。
  • カラー、パーマ、縮毛強制、白髪毛でも、主観的にダメージの少ない髪の毛ならばOK
  • 天然パーマの人は伸ばした状態で30.48㎝あれば OK
  • 31cm未満でも、シャンプーやトリートメント剤、カラー剤の開発に不可欠な「評価毛」として、また美容師さんが練習で使うカットマネキンの素材として転売することで役立てています。これはウィッグ製作費の一部になります。

 

特徴

  • 短い髪の毛でも、役に立つことができる
  • ウィックに出来る髪の毛の長さがLocks of loveより必要
  • 日本の団体である
  • 日本語のサイトなので、参加しやすいい

 

 夏目 雅子ひまわり基金

 

カツラの無償貸与を行うと同時に、利用後のカツラに
滅菌・消毒・クリーニング・修繕を施し、再度カツラを無償貸与する活動を実施しております

 

条件

  • 髪の毛の寄付はやっていないが、使わなくなったウィックを寄付できる

 

※番外編として、ウィックを提供できる所です

 

 髪の毛の寄付をしてくれた方々の感想

今日、出勤したらあまりにも短くなっていたので、みんなびっくりしてました。
そして、みんながみんな、「ずいぶん切ったね~。」「何cm切ったの?」「もったいないね~。」というので、
そのたびに、「寄付したんですよ!」というと、
「へっ?!」ってな反応なので、
簡単に説明すると、「そういうのがあるんだぁ、知らなかったなぁ」という反応でした。

意外に知られていないんですね。
うちの職場には長い髪の人はいないのですが、多少は普及につながったならいいなぁと思いました。

そして、短い方が似合うかもと言って下さる方も多くて、嬉しかったです。
何より、頭が軽くなった私自身がさっぱりして嬉しいです。

どうもありがとうございました。

取り急ぎ、お礼と簡単なご報告でした。。。

・その他感想①

・その他感想②

・その他感想③

かなり前に書いてもらったブログなので、古い情報ですが、少しでもイメージを持ってもらえると嬉しいです。


また、もしご質問等あれば、どんな些細なことでもご気軽にお問合せください。 
→ライン@からご気軽にご相談ください

 

OMOTESANDO APARMTENでカットをして寄付したい方はご予約の際に、
備考欄に『髪の毛の寄付』とお書き下さい。
登録なしで簡単WEB予約

 

【髪の毛の寄付が出来る美容室】OMOAPAと寄付の条件【まとめ】

こはま
最後までお読み頂きありがとうございます

自分の髪の毛を誰かの為に役立てる事が出来ます。
イメチェンしたい時や、失恋した時(←もうそんな時代じゃない。。。)
髪の毛のきるタイミングを逃している時に少し思い出してもらえて、せっかくだから寄付してみようと思えるきっかけ作りになれたら美容師としても嬉しいです。
また、都内で髪の毛の寄付をお考えの方は是非ご一報ください☆

【こはま】おすすめクーポン/その他のヘアスタイル⇒「プロフィール

 

 

 

OMOTESANDO APARTMENT
CHARLIE KOHAMA


OMOTESANDO APARTMENTとは

東京都内【表参道/青山】ある、完全マンツーマンのプラベートサロンの美容室です
シャンプーから仕上げまで完全マンツーマンなので、髪の悩みや髪型の相談など、親身になってご提案させて頂きます

また、【ライン@】で友達登録して頂けると、ご自宅に帰ってからでも担当スタイリストにご気軽に相談・質問が出来ます
『髪の毛の乾かし方や巻き方』お店で聞いたけど忘れてしまった事など、何なりとお聞きください
※表参道アップルストアより徒歩4分