OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

髪の毛・頭皮のケア

ヘアカラー後の頭皮のかゆみは注意信号!その危険性とは?

アカラー後に頭皮にかゆみが出る事はありますか?
もしかして、ヘアカラーに入っているジアミン(染料)が原因かも知れません

最近このジアミン(染料)がアレルギー反応を起こすので危険だと話題になっています
そこでジアミンアレルギーの危険性についてシャアさせて頂きます

ヘアカラー後に頭皮にかゆみが出る人要チェックです

 ジアミン(染料)アレルギーの危険性とは?

ヘアカラー後に頭皮にかゆみが出る方は、ジアミンアレルギーのケースが考えられます
通常のヘアカラーは基本的にジアミン染料という物が入っていて、このジアミン染料の危険性が話題になっています

では、このジアミン何が危険なのか?

それは、ジアミンアレルギーのリスクです
ジアミンアレルギー症状の初期段階では頭皮のかゆみだけですが、アレルギーが進行していくに連れて

頭皮がかぶれる
頭皮が爛れる(ただれる)
顔が腫れる

等の症状が出てきます
また最悪の場合は、アナフィラキシー・ショックで死に至る事もあります

「アナフィラキシー」とは、アレルギーの原因物質が体内に入ることによって、一つの臓器にとどまらず複数の臓器に強い症状が現れる過剰反応のことです。循環器、呼吸器、消化器神経症状と全身に自覚・他覚症状が現れ、血圧低下や呼吸困難、意識障害などに進展する「アナフィラキシーショック」が起こると、命にかかわる危険な状態に陥ることもあります。
                              有明こどもクリニック 引用

 

今はかゆみの症状が出ていない方でも、ジアミンアレルギーは花粉症と同じく蓄積型です
なので、対策をせずにヘアカラーを続けるといつか発症する可能性があります

特に
ヘアカラーでかゆみが出る
アレルギー体質
敏感肌
頭皮に負担をかけたくない

に心当たりがある、あなたは早めの対策が必要です

頭皮に優しい【ノンジアミンヘアカラー】オススメ
直ぐ知りたい方はこちらををクリック

 

 ジアミン(染料)が入っていないヘアカラーはあるのか?

明るく出来るヘアカラーで、ジアミン(染料)が入っていないカラー材はほとんどありません
それだけ、ヘアカラーにとってジアミン(染料)は無くてはならない存在なのです

それは、ヘアカラーにおいてジアミン(染料)の役割に関係しています
ジアミン(染料)はヘアカラーの色を出す為に必要な染料で
その役割は大きく3つ

ジアミン染料で色の三原色を表現
色の三原色で暗い色、くすんだ色みを作る
色を混ぜて使える

実はこれが出来るのはジアミン(染料)があるからです
その為、どのメーカーもヘアカラーにジアミン(染料)を使う必要があるんですね

また、ジアミン※正式名称・PPDA(パラフェニレンジアミン)ですが、
PPDA以外でもトルエン2,5-ジアミン等、ジアミンでも色々な種類があります
これらもジアミンアレルギー症状が出る可能性があります

ただ、大半のヘアカラーはPPDA(パラフェニレンジアミン)を使っている事もあり、PPDA配合のヘアカラーはかゆみが出るけど、トルエン2,5-ジアミンだとかゆみが出ない、、、なんてケースもあります
(トルエン2,5-ジアミンのアレルギー耐性が残っていて、まだかゆみの症状が出ていないだけ)

 

どちらにしても、ジアミンが入っているヘアカラーを使う限りは、頭皮のかゆみとジアミンアレルギーを発症するリスクがあります

 ノンジアミンカラーの種類と特徴

髪の毛を明るく出来るノンジアミンカラーはほとんど無いとお伝えしましたが、明るくできないタイプの【頭皮に優しいノンジアミンカラー】は、いつくかの種類があります

今から紹介するのは、髪の毛を明るく出来ないヘアカラーです
ヘナ(ジアミン入りのヘナも多くなるので注意)
カラートリートメント
ヘアマニケア

等がありますが、髪の毛を明るくする事が出来ない為
白髪か既に髪の毛が明るい人にしか使えません
※ノンジアミンカラーなので頭皮のかゆみは出ない

明るく出来るヘアカラーでノンジアミンは数少ないですが

明るく出来るカラー
ブリーチ・ライトナー等の明るくするだけのヘアカラー
色味が入らない・赤くるなりすぎる、オレンジ味や黄味が出やすい等のデメリットがあります
なので、ブリーチで一度明るくして、カラートリートメントやヘアマニケアで色を乗せるやり方もあります
※その場合2回カラーが必要になります

 

髪の毛を明るく出来るノンジアミンカラー

今までジアミンが入っていない薬剤(ヘナ・カラートリートメント・マニケア等)は、髪の毛を明るく出来ませんでした

髪の毛を明るく出来ないと、髪の毛の軽さや質感の調整も出来ない為デザインの幅が狭まってしまいます

そこで、登場したのが【髪の毛を明るく出来るノンジアミンカラー】です
多くのメーカーが出せなかったノンジアミンヘアカラーを開発した希少なメーカーがあります
このカラーなら、ジアミンの心配も無く通常通りに髪の毛を明るく出来ます

ノンジアミンカラーの特徴は
ノンジアミンなのでアレルギーの心配がない
髪の毛を明るく出来る
白髪も染まる(明るさ制限あり)
くすんだ色味が無くペール系
頭皮のかゆみが出ない(かゆみの原因がジアミンだった場合)

また、通常のカラーの様に色味を楽しめるやり方も出来ます
頭皮に優しく・かゆみも出ず・色味を楽しみたい方は、そのやり方が一番オススメです

 

【ノンジミンでも、カラーの色味を楽しめるやり方】

 

 

ヘアカラー後の頭皮のかゆみは注意信号!その危険性とは?【まとめ】

こはま
年々アレルギー体質の人口が増えています
原来、人はアレルギー耐性を持っているハズですが、最近はファーストカラー(初めてのカラー)でジアミンでアレルギー反応を起こし頭皮にかゆみが出るケースも珍しくありません
それくらい、アレルギー耐性が少ない人が増えているのを実感します
頭皮のかゆみが出る前の対策がオススメです

【こはま】おすすめクーポン/その他のヘアスタイル/どんな事でもご気軽にご相談下さい⇒「プロフィール

 

OMOTESANDO APARTMENT
CHARLIE KOHAMA

OMOTESANDO APARTMENTとは

東京都内【表参道/青山】ある、完全マンツーマンのプラベートサロンの美容室です
シャンプーから仕上げまで完全マンツーマンなので、髪の悩みや髪型の相談など、親身になってご提案させて頂きます

また、【ライン@】で友達登録して頂けると、ご自宅に帰ってからでも担当スタイリストにご気軽に相談・質問が出来ます
『髪の毛の乾かし方や巻き方』お店で聞いたけど忘れてしまった事など、何なりとお聞きください
※表参道アップルストアより徒歩4分