OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

OMOTESANDO APARTMENT美容室|表参道・美容院

髪の毛・頭皮のケア

頭皮の臭いが気になったらやりたい3つの対策・シャンプーの仕方編(最終章)

頭皮の臭い対策、最終章は

『シャンプーの仕方』です。

 

 3つのポイント

泡を立てる
時間をおく
しっかり流す


 

 ①泡を立てる

シャンプーの泡は頭皮を傷つけない役目があります。
また、シャンプーの泡(界面活性剤)が頭皮に満遍なく
行き届く事もあり、洗いムラを防いでくれます。
以下の手順で泡立てて下さい。

  1. しっかり、濡らす
  2. シャンプーを手取り、手で少し泡立てる。
  3. 頭皮からもみ込む様に、指の腹で泡だてる。
    ※襟足は洗い忘れや洗いムラになりやすいので、
    襟足に泡が立っていない時はもう一度シャンプーを手に取り
    しっかりと泡立てる。
    (ロングヘアーや、多毛さんは特に。)

 ②時間を置く

水と界面活性剤で汚れを浮かします。
その為、汚れた日は2〜3分程放置してあげると、
毛穴の汚れが浮き出ます。


 ③しっかりと流す

シャンプーの流し残しは、臭いの原因になります。
また、フケや頭皮湿疹、脱毛の原因になります。
なので、
指の腹で優しくこすりながらしっかりと流して下さい。
※この時も襟足の流し忘れが無い様に注意しましょう。

以上が『頭皮の臭いが気になったらやりたい3つの対策』
でした。
頭皮の臭いが無くなると言う事は、
健康な頭皮の状態が保てていると言う事です!!

これの状態をキープする事によって、
薄毛、ボリューム、フケ、かゆみ等、色々な原因の解決にもなるのです。


 まとめ

 3回に分けて書いた、『頭皮の臭いが気になったらやりたい3つの対策』
習慣になるまでは大変ですが、慣れてしまえばどれもとても簡単な事ばかりです。

日々の積み重ねでコツコツと頑張ってみて下さい。

やってみて下さいね☆

 

【まとめ頭皮の臭いが気になったらやりたい3つの対策】全編↓


 

OMOTESANDO APARTMENT
written by こはま